仙台坪沼活性化推進協議会 平成29年5月号

キングビスケットとの涙の別れもつかの間、見た目衝撃的な、しかし中身は親しみやすい、よしもとの若手お笑い芸人「衝撃デリバリー」が新たに坪沼にやってまいりました。

毎朝きっかり7時に神社の鐘をつくのを日課に、慣れない坪沼生活に奮闘しながら、地域に積極的に関わろうと頑張っております。

15日の坪沼八幡神社みこし渡御では担ぎ手として参加、助っ人でやってきたキンビスのサポートもあって、坪沼デビューですっかり地域に打ち解けました。

杉本佳津山

和田僥倖

 

 

 

 

 

 

 

 

 

22日の歓迎会では60人が集まり、早速本格的なお笑いコントを披露し会場は大爆笑、終始笑いが絶えませんでした。

2人のお笑いセンスは各方面での評価が髙く、早くもNHKでの密着取材となり、この模様は3日の6時過ぎから放映されることになっております。

さて、日々の農作業などに対しては地域おこし協力隊として真剣に取り組んでおり、その姿勢は皆の認めるところで、特筆すべきは、今年度の「農業で住みます芸人」で課せられたミッション、つまり若い人にも農業や地域に興味をもってもらうようにと、毎日「SNS」や「ブログ」というインターネットを利用した今風の情報発信に毎日、仕事が終わってから夜遅くまで本気で取り組んでいるところです。坪沼のありのままをお笑い芸人らしく面白く、そして誰でも分かるように、自分でとことん聞いたり調べたりして、楽しい写真と一緒に載せております。ファンも急増しておりますので、ぜひ見て頂きたいものです。

神社近くの畑で実施している坪沼農園や学童農園も4月から始まり、子供から大人までたくさんの方と関わってもらっております。又自身の畑も一工夫したものを栽培する計画で、田んぼのみならず畑も頑張る意気込みです。

学童農園で

坪沼農園で畑仕事

また、これまでの関わりの波及か、OH!バンデスでロバート馬

場さん全国初の専属料理コーナーを週一回持つことになり、坪沼にとってもなお一層の追い風になるだろう

と期待が膨らみま

馬場ちゃんレシピ

 

歓迎会で区長と

 

みなさん、こんにちわ!

衝撃デリバリー 佳津山です!

農業で住みます芸人として、ここ仙台坪沼に来て、早1ヶ月が経ちました!

毎日が初めてなことが多く、充実した毎日を送れております!

これから田植えシーズンが始まります!

僕ら、手伝いに行きますので、ぜひ声をかけてください!

どうぞお願いします!!

 

 

今月27日はロバート馬場農園の田植えイベントが午後から根添地区でありますのでお手伝いやら観覧やら皆さんもお越し下さい。

 

 

 

4月は苗作りを経験し、いよいよ田植の季節、期待の2人が稲の如く、すくすくと成長するよう、農作業へのお声がけなど、地域皆様の温かいご支援ご協力をお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です