仙台坪沼活性化推進協議会だより 平成28年10月号

稲刈りイベント

稲刈りイベント

 キングビスケットが坪沼に移住してから半年がたちました。
何も分からず始まった農作業もすっかり手慣れたものとなり、いよいよ収穫の時、黄金色の田んぼで大活躍しております。
 「ロバート馬場農園」で育てたお米も豊作となり、坪沼全土で作られた自慢の美味しいお米は、よしもとさんの名も借りながら「坪沼米」として世の中に広く流通し、多くの皆さんに味わって頂くことになるでしょう。
 9月22日は根添の田んぼで稲刈りイベントを開催いたしました。オープニングセレモニーでは農園長ロバート馬場さんによる「始刈式」が執り行われ、伊藤副市長をはじめ多くの市民と一緒に手刈りをし、昔ながらに「はせ掛け」を体験しました。当日は時折小雨も降りましたが、キンビスのお笑いで終始和やかに楽しく体験イベントを行いました。BaBa☆chan会や心布の里さん提供の「いっぷく」ではご飯とオリジナルのおかずでもてなし、坪沼産農産物を味わって頂きました。
 稲刈りイベントは来月も予定しており、オーバンデスでは宗さんの体験映像を放送する予定で、これらを通し農業体験を柱に地域振興を目指す坪沼のさらなるPRにつなげております。

BaBa☆chan試食会

BaBa☆chan試食会

 坪沼の野菜もまた普及に努めており、婦人部から発展したBaBa☆chan会では、馬場ちゃん監修の夏のラープ丼をアレンジした秋バージョンの試食会を開催、坪沼の農作物を活用した名物・オリジナルレシピの考案に向け意見交換を行い、収穫祭を目標にがんばっております。またシルバーウィークには市民広場に於いて開催されたイベントに産直市として出店し、キンビスと一緒に広報宣伝に努めました。
 稲刈り後は野菜の収穫が最盛期となりますが、お手伝いを希望の方は遠慮なくお申し込み頂きたく、また今後は収穫祭をはじめキンビスが市内各所のイベントに招かれ軽トラ市を開く予定ですので、販売してもらいたい野菜があればご出品ください。なにより本事業が継続発展できますよう皆で野菜作りにキンビスの手を借りて取り組んでいただければと思います。
 その他2人は、敬老会や地域行事に引っ張りだこで、本業のお笑いでも腕を磨いております。
 10月もフル稼働、活動を全国発信する予定もあります。
最後に、この事業は振興会を主体としたオール坪沼で取り組んでおりますので、地域皆様のご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。
三人の農作業風景

三人の農作業風景

三人の農作業風景

三人の農作業風景

キングビスケットです。
お世話になっております。
農作業のお手伝いどしどし募集しております!
農業の魅力・坪沼のいいところをどんどんお笑いと一緒に発信していきます。
元気いっぱいがんばりますので、今月もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です